日本製品のショールームがミャンマーに開業

【経済】 20161226

ヤンゴン市内スーレーパゴダ通りに位置するサクラタワーに12月23日、日本製品を展示販売するショールーム「ジャパンブランド(The JAPAN BRAND)」が開業した。ショールームとテレビやFacebook、情報誌とのメディアミックスにより、日本ブランドをミャンマー人の消費者に訴求する狙い。Panasonic、富士ゼロックス、エースコック、王子製紙など日系企業の商品が月替わりで展開される。
現在ミャンマー国内では、韓国政府のメディア戦略が功を奏し、韓国製品の人気が高まっている。日本も同様に市場を開拓することを「The JAPAN BRAND」は目的としており、ミャンマーへ投資したいと考えている日本企...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧