ミャンマー新投資法草案、5年間の法人税免除措置を廃止の方針

【政治】【経済】 2016815

現在草案を作成中の新投資法について、外国投資を含む投資者に対する5年間の免税措置が廃止される方針であることが明らかになった。ミャンマー投資委員会(MIC)のアウン・ナイン・ウー事務局長が述べたもので、廃止の理由として、ある程度外国投資が入ったこと、国内の税収を増やすことをあげた。
同局長...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧