ミャンマー投資企業管理局(DICA)、6月の外国投資額を300万米ドルと発表

【経済】 2016721

ミャンマー投資企業管理局(DICA)は、6月に許可された外国投資額が300万米ドルだったことを発表した。
新政権に移行直後の4月と5月は、ミャンマーミャンマー投資委員会(MIC)の編成が遅延したため、許可された投資額はゼロだった。6月に許可された外国投資の分野は縫製、電線の製造、ベニヤ合板製造、ホテル、メディアなど。MICに提出されている外国投資案件は100件以上、投資額は20億ドルを超えており、審査待ちの状態となっている。
昨年度の外国投資額は94億ドルだった。
[7Day Daily] 2016/7/16

center_bn_premium

最新記事一覧