ミャンマー投資委員会(MIC)、6月末から審査開始

【経済】 2016630

 再編されたミャンマー投資委員会(MIC)は、6月末から投資案件の審査を開始すると発表した。
 投資企業管理局(DICA)の担当者は「地方政府や関係省庁の承認が出ているものに対し、投資可否について27日に最初の会議を開催し、審査を開始する」とコメントした。
ミャンマー投資委員会(MIC)には、外国投資案件20億米ドル、内国投資案件1兆3千億ks分が提出されている。外国投資案件では香港、中国、シンガポールからの投資が目立つという。ミャンマーへの2015年度の外国投資額は94億米ドルだった。
[The Daily Eleven] 2016/6/22

center_bn_premium

最新記事一覧