ヤンゴン港での通関業務が24時間体制に

【経済】 2016607

ヤンゴン港の各埠頭における荷役と通関業務が、5月26日から24時間体制に移行した。
輸出入品を積み込んだコンテナがヤンゴン港で大量に滞留する問題を解決するため、経済貿易省や税関、港湾局、トレーラー組合、ミャンマー商工会議所連盟など関係者による会議が6回にわたり開かれ、5月25日に決定した。
[The Daily Eleven] 2016/05/27

center_bn_premium

最新記事一覧