オレドー、ミャンマーで4Gサービスを開始

【情報・通信】 2016523

カタールの通信事業社オレドーは、ミャンマー国内で今月末から4Gサービスを開始すると発表した。サービスの名称は「4G Plus」。これまでの3Gより大容量で高速のデータ通信が可能になる。このサービスが適用されるのは当面ヤンゴンとマンダレーの2都市のみ。
オレドー・ミャンマーの最高経営責任者は「ミャンマー国民のために世界でもっとも進んだインターネットサービスを提供できる機会が訪れた」とコメントした。
すでにオレドーの携帯電話を利用しているユーザーはSIMカードを交換する必要はなく、4G用の携帯電話端末の設定を変えるだけで4Gに移行できるという。
[7Day Daily] 2016/05/11

center_bn_premium

最新記事一覧