ミャンマー法務諮問委員会の委員長にシュエ・マン氏

【政治】 2016219

2月5日に開かれた下院(2日目)において、法務諮問委員会の委員長に前下院議長のシュエ・マン氏が、副委員長にはコ・コ・ナイン氏が選出された。
委員会は国会議員をはじめ、経験豊富な専門家を含む23人で構成され、任期は1年間。検討中の法律に対する調査や修正、削除などを行い、緊急時には法的見地からの意見を国会議長を通じて国会に報告することができる。
シュエ・マン氏のFacebookには「国と国民の利益のために協力して行い、委員長の報酬は受け取らない」との記載があった。
[DEMOCRACY TODAY]

center_bn_premium

最新記事一覧