ミャンマーの通関システムを変更

【国際】 2016210

7Day Dailyによると、ミャンマーの税関が関税を徴収する際、これまでは毎朝9時30分に中央銀行のレートにより決定していたが、4月以降は前週の平均値を週間固定レートとして設定されることが分かった。
また、今年8月より通関業務を電子化し、輸出入・港湾関連情報処理システ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧