インターネット回線シェア、ミャンマー郵電(MPT)が最大

【情報・通信】 2016126

各国の通信事業者がしのぎを削りネットワークを拡大し、サービスを提供しているが、インターネット回線シェアはミャンマー郵電(MPT)が最大のシェアをキープしていることが明らかになった。
MPTの昨年12月末時点での利用者数はおよそ1,700万人でミャンマー国土の95%にネットワークを構築、ミャンマー全国で5,000基以上の通信塔で2Gと3Gのサービ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧