ミャンマーの科学技術相が死去

【政治】 20151218

コ・コ・ウー科学技術相(54)が、12月9日午前、ヤンゴン市内の病院で死去した。
コ・コ・ウー氏は、大阪大学に留学し博士号(工学)を取得。ヤンゴン大学などで講師を務めたのち、2000年に科学技術省に入省したテクノクラート。2011年に科学技術副大臣就任、2012年から大臣を務め、学術論文を多数執筆していた。本誌2015年11月号の「TOP対談」でも、技術者の育...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧