NLDが国会の過半数確保、大統領の選出が可能に

【政治】 20151114

ミャンマーの連邦選挙委員会(UEC)の13日の発表によると、アウン・サン・スー・チー議長率いる国民民主連盟(NLD)の獲得議席数が国会の上下両院の過半数を上回り、同党は単独で大統領を選出することができることになった。地元メディアのまとめによると、NLDはすでに364議席を獲得し、実質的過半数の329議席を上回った。

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧