ミャンマー政府予算、議会で記録的削減

【政治】 2015410

3月31日に行われた連邦議会で、2015年度向けに連邦政府が提出している予算案から、全体のおよそ4割にあたる2,130億ks(=約249億円)の削減を連邦議会が決定、新政権下でもっとも多い記録的な削減となった。
連邦レベル全組織の通常予算に対し2%にあたる380億ksと、さらに11省庁から計1,750億ksを削減した。
議会議員は多くの予算の削減を認めたが、国民民主連盟(NLD)のサンダーミン議員が提案した畜水産・地方農村発展省の住宅建設とその他のプロジェクトに関する予算の削減は、反対413票、賛成74票で否決された。
[7Day Daily]

center_bn_premium

最新記事一覧