ミャンマー、90億米ドルの国家輸出戦略運用開始へ

【政治】【経済】 2015406

ミャンマー商業省のアウンソー副局長は3月25日、今後5年間に約90億米ドル(=約1兆700億円)を投入する国家輸出戦略を来年度から運用することを明らかにした。
この費用には、国家輸出戦略に関係する省庁の予算や民間からの支出だけでなく、外国からの借款からも割り当てられる。
輸出拡大において優先される分野は、米・豆・油糧種子・漁業・木製品・布・繊維製品・ゴムに関する製造・加工業および観光業。
ニャントゥン副首相は「国家輸出戦略は輸出競争力と輸出品の知名度拡大の指針だ」と強調した。
[The Mizzima Daily]

center_bn_premium

最新記事一覧