ミャンマー郵電(MPT)の通信基地をKDDIに払い下げ

【情報・通信】 2015319

KDDIはミャンマーの通信事業を発展させるためミャンマー郵電(MPT)と協力しているが、MPTが所有するシャン州東部の通信基地をKDDIに4月にも払い下げることがKDDIから事業権を取得したヤダナーボンパン・ミャンマー社により明らかになった。
MPTの州マネージャー・アウンチーミィンさんは「MPTと提携しているKDDIから事業権を得ている会社は、通信を途絶えさせないように責任を負わなければならない。今のうちからハイレベルな研修を行う予定だ」とコメントした。
MPT所有の通信基地24カ所の内、今後は21カ所をヤダナーボンパン・ミャンマー社が管理を行う。
[The Voice]

center_bn_premium

最新記事一覧