2015年度ミャンマー貿易赤字、40億米ドル超に

【経済】 2015318

経済貿易省の統計によると、2014年4月から今年1月までの10カ月間で貿易赤字は39億4,400万米ドル(約4,760億円)に上ることが明らかになった。
連邦議会法案共同委員会の意見書では、2015年度の貿易赤字は40億米ドル(約4,830億円)を超えると述べられている。
ウィンミィン経済貿易相は「輸入が多いので貿易赤字となっている。改革途上のすべての国では貿易赤字になるものだ」とコメントした。
ミャンマーの貿易赤字は年々増加しており、2012年度780億ks(約91億円)、2013年度は2兆4,700億ks(約2,880億円)。ある企業経営者は「テインセイン政権下では輸出も年々増加しているが、輸入が輸出を上回って増加しているため、国内のインフレを加速させている」と述べた。
[7Day Daily]

center_bn_premium

最新記事一覧