トヨタ、ミャンマーで自動車工場建設に向け協議開始

【企業】 20141212

トヨタがミャンマー国内での自動車工場建設に向けて協議を始めたことがわかった。
トヨタはヤンゴン市内にショールームを設置しており、地場のエー・アンド・サンとミンガラーモーターが代理店として正式に認められている。
ミャンマーは東南アジア諸国連合(ASEAN)地域内において自動車製造の水準が非常に低い。隣国タイの生産台数が世界9位ということもあり、ミャンマー政府はこの分野の強化を急いでいる。

関連キーワード

 

ミャンマー 経済、トヨタ、自動車、ASEAN、タイ、ヤンゴン
center_bn_premium

最新記事一覧