日本の夏祭りがミャンマーに上陸

【イベント/セミナー】【ローカル】 20141211

6、7日の2日間、ヤンゴンのスカイスターホテル前広場で「ジャパン・ミャンマー・プエドー」が開催された。
“プエドー”とはミャンマー語で「お祭り」の意味。会場には金魚すくいやかき氷などの日本の夏祭りを再現した屋台が並べられ、ミャンマーで人気のアーティスト、サイサイやニーニーキンゾウ、太鼓パフォーマンス集団「TAO」などのライブ・ステージが行われた。
入場者数はおよそ48,000人と、当初予測の1万人を大幅に上回る大盛況となった。

center_bn_premium

最新記事一覧