ミャンマー・国内銀行が外国銀行との協働には法改正必要

【社会】【経済】 20141010

ミャンマー中央銀行は、10月1日に邦銀3行を含む外国銀行9行にミャンマー国内での営業免許を交付したが、国内銀行が外国銀行と協働するためには、会社登録法を改正しなければならないことがミャンマー中央銀行関係者の話しから分かった。
DICA(投資企業管理局)のアウン・ナイン・ウー局長は、「会社登録法は現在改正中で、今年末には原案を出し、議会で審議されるが、成立がいつ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧