ミャンマー・観光ビザでのボランティア、取り締まり強化

【社会】 2014820

マンダレー管区入国管理国民登録局はミャンマー国内でボランティア活動をする外国人に対し、ビジネスビザを取得し関係地区管理委員会の許認可を受けるように勧告している。
担当者によると、バガンのニャウンウーで観光ビザでボランティアをしている外国人に対し勧告をしており、ピンウールインに医療活動に来ていた医師団が無許可だったため帰国を命じた。
地域貢献活...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧