ミャンマー・ヤンゴン市内、4~6月期の高層建築許可300件

【イベント/セミナー】 2014804

ヤンゴン市開発委員会は、今年4月から6月までの3ヶ月間に300件以上の高層建築物について建設を許可したと発表した。
昨年同時期の許可数はおよそ240件で、昨年比で60件以上の増加。さらに下半期の許可件数も昨年よりも増加の見通しと建築物局の局長は述べた。
増加の要因は、申請書類が簡略され許認可までの日程が短縮されたことがあげられる。
ヤンゴン市の市街地利用計画では、制限区域を除く7割程度の地域で高層建築物の建築が可能になっている。

center_bn_premium

最新記事一覧