ミャンマー・バガン遺跡群、一般開放パゴダ30塔から55塔へ

【ローカル】 2014505

世界三大仏教遺跡の一つバガンには、700年前に建立された大小3000以上の仏塔(パゴダ)が並び、景色や景観を目当てに多くの観光客が訪れている。
現在一般人が登ることができるパゴダは30塔で、夕陽の時刻には観光客でごった返す。
今回解放される25のパゴダについては、20年前から調査研究専門家のみに解放されていたが、観光業界の要請で政府は制限解除に踏み切る模様。

center_bn_premium

最新記事一覧