日本/ミャンマー両政府の協力でヤンゴン都市開発計画

【政治】【社会】 2014407

日緬両政府により、ヤンゴン市内での開発計画77件と住宅・インフラ整備55件が2040年完成を目指し開始される。
この計画は都市計画の拡充、第2経済都市の新開発、住宅地と立体駐車場の建設、建物の拡充、都市部の文化遺産の保護、現存する憩いの場所の整備と新設、人口増加に伴うごみ・汚水問題などが含まれる。
ヤンゴン市開発委員会は入札業者を募集しており、既に申請が集まっている。

center_bn_premium

最新記事一覧