観光客急増でダウェー、ガイド不足

【ローカル】 2014120

ミャンマー最南部、タイと国境を接するタニンダリー管区内にあり、ベンガル湾海岸線の景観で有名なダウェーでガイド不足が深刻になっている。
ヤンゴンから直線距離で約600km。植民地時代に英国人の避暑地として開発され、近郊に温泉もあるダウェーへの旅客が急増しているが、個人旅行に必要なガイドの絶対数が不足している。
ミャンマー旅行協会は、昨年3日間のダウェーガイドライセンス研修を実施した。

center_bn_premium

最新記事一覧