ミャンマー初の救急 192番 SEAゲームに合わせ始動

【社会】 20131227

SEAゲームの開催と同時に、緊急救急ライン”192″が始動した。
ミャンマーではこれまで公共の救急隊がなく、192番の救急医療も、SEAゲーム開催地のネピドー、ヤンゴン、マンダレー、グエサウン、及び高速道路の限られた範囲内に限られている。
今回は保健省職員が約2...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧