ミャンマー中央銀行のMASTER Card使用者4,000人を超える

【社会】【経済】 20131119

今年10月にミャンマーで初めて発行されたEasi Travel Master Cardの使用者が4,000人を超えたことが、ミャンマー中央銀行副総裁の話で明らかになった。
国民カードまたパスポートを持っていれば、国籍を問わず誰でも申し込み可能だが、請費用8,000ks(約800円)と、デポジットとして50~5,000USドル相当のミャンマーks(チャット)を入金する必要がある。
現在も毎日100~200人程度の新規申し込みがあり、さらに増加する見込み。隣国のタイではCREDIT、DEBITカードの使用者が1億5,000~6,000万人近くいるという。

center_bn_premium

最新記事一覧