土地基準価格発表も、ヤンゴンの不動産価格は高値安定

【ローカル】【社会】【経済】 20131004

ヤンゴン市内の土地基準価格が発表されたが、不動産の価格は高値安定のまま、売買不振となっていることが不動産関係筋から明らかになった。
ダゴン郡区のピィーロードの地価は1平方フィートは325,000Ks(約32,500円)で、バハン郡区のタンルイン通り、大学アベニューなどのは1平方フィート275,000Ks(約27,500円)。ヤンゴンダウンタウンの地価は1平方フィート240,000Ks(約24,000円)が最高となっている。
地価基準価格は不動産協会の不動産時価を参考にして、ヤンゴン管区政府によって定められ、10月1日から発効となった。

center_bn_premium

最新記事一覧