米が値上がる可能性、国保有の備蓄米40万袋も売り出しか

【社会】 2013906

「米の値上がりがこのまま進めば、備蓄米40万袋を売り出す」とミャンマー米産業協会の会長が発表した。
海外の市場では値下がりしても、ミャンマー国内の米が値上がりしているのを制御するよう、ミャンマー政府は米業者に注意を呼びかけた。
昨年度中に約140万トンの米を輸出、46年ぶりの最高の輸出量であったため、国民は国内の米不足を心配している。また今年は、ミャンマー中部の干害やデルタ地方の水害による稲作農業破壊などで、米の産出量が減少したために国内の米が値上っているという。
ある米業者によれば「ミャンマー米産業協会の米を売り出せば価格は安定する見込みで、卸売場の担当者が米を大量に貯蔵している」と語った。

center_bn_premium

最新記事一覧