ミャンマーの古いビル維持のため京都工芸繊維大学が支援へ

【社会】 2013812

7月17日にミャンマーで行われた建築遺産管理&技術知識交換セミナーにおいて、「ミャンマーで築100年以上のビル維持のため、京都工芸繊維大学が技術支援をする」とミャンマー建築学会会長が明らかにした。
同セ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧