NokiaとSiemensが共同投資 Nokia Siemens Networks設立

【企業】【情報・通信】 2013801

フィンランドのNokiaとドイツのSiemens Communicationsが共同で作ったNokia Siemens Networksは、ミャンマーで事業を始めるため、ミャンマー投資・企業指令部門に7月9日に登録したという。
6月には、ミャンマーで通信サービス環境を高めるためノルウェーのTelenor社とカタールのOoredoo社を許可したばかり。Nokia Siemens Networks社はミャンマーで通信機器の販売を行い、ヤンゴンにて事業を開始する。
Nokia Siemens Networks社の本部はフィンランドにあり、モバイルデータ通信サービスや経営コンサルタント、マルチメディア技術などを事業展開している。Nokiaは世界2番目大きい携帯電話企業で、携帯電話、スマートフォン、ノートパソコン、ネットワーク通信などを行っている。
Siemens Communications社はSiemens AGの子会社で、電信と情報通信ネットワーク設定を主に手掛けている。

center_bn_premium

最新記事一覧