米国車企業フォード社ショールームとサービスセンターを8月にオープン

【企業】【社会】 2013722

米国の自動車企業Ford社のショールームとサービスセンターを8月にオープンし、会社の目印になる看板を同センターがあるヤンゴン市内に設定した、とフォード社が公式発表した。
「まだまだ発展するミャンマー自動車事業に、しっかり根を張れるように努める」とフォード社アジアパシフィックの地域マネージャーは語った。
フォード社はミャンマーに初めて、公式に参入した全サービスを導入した自動車企業。フォード社センターではSedan、Truck、SUVなどを販売する。ミャンマー市場に入るため、フォード社はCapital Automotive LtdとRMA(Ford社の長期パートナー社)と共同した。オープン予定のショールームでは、販売やサービスを提供し、ミャンマー人技術者やセールスマン、サービススタッフを育てることも約束した。

center_bn_premium

最新記事一覧