米コカ・コーラ、60余年ぶりにミャンマー再進出へ

【企業】【経済】 2013618

米飲料大手コカ・コーラは、ミャンマーへの2億ドルの投資の一環として、現地での生産を始めると発表した。
コカ・コーラのミャンマーでの現地生産は60余年ぶりとなる。昨年同社はミャンマーで販売を再開した。
米政府のミャンマーに対する制裁解除を受け、コカ・コーラはミャンマーの外国投資法下で投資許可を得た。

center_bn_premium

最新記事一覧