2016年ミャンマービジネスニュースTOP10 - ミャンマー NEWS DIGEST 日緬関係の経済ニュースをピックアップ

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
ミャンマーから 09-3101-9178
日本から 001-010-95-9-3101-9178

ミャンマー ビジネス ニュースダイジェスト 日緬関係のニュースをピックアップ

2016年ミャンマービジネスニュースTOP10

2016.12.30 

本日は、この1年間に注目を集めたニュースをランキング形式で振り返ります。(集計期間:2016年1月1日~12月25日、集計方法:同期間のアクセス数)


★第10位★
ミャンマーで「一番搾り」 3月発売
昨年の第1位が『キリン「ミャンマービール」を買収』というニュースだったのですが、その流れを汲むランクインとなりました。
<KIRIN ICHIBANプレゼントキャンペーン実施中!>

★第9位★
世界銀行、ミャンマーの2016年経済成長率を7.8%と予測
続いては、今年冒頭のニュースがランクイン。確実に成長を続けるミャンマー。様々な環境が劇的に変化する中、最終的な数値が注目されます。

★第8位★
安倍首相、ミャンマーに8000億円規模の支援を表明
アウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が、11月1日から5日までの日程で新政権発足後初となる来日を果たしました。この支援表明は、その際の安倍首相との会談で明らかになりました。

★第7位★
ヤンゴンの高級ホテル、値下がりが顕著に
米国Colliers Internationalの調査によると、ヤンゴン市内の高級ホテルの平均宿泊料金は、2014年に170米ドルだったのをピークに、2015年:150米ドル、2016年:120米ドルと値下がりが顕著となっています。新しいホテル建設も進んでおり、この流れは来年以降も進むものと思われます。

★第6位★
ミャンマー新空港、日揮などが基本契約
ミャンマー政府は、ヤンゴン市北部のバゴー市に年間1,200万人が利用できるハンターワディー新国際空港の建設を計画、2022年の開業を目指しています。また、ヤンゴン市内と新空港を結ぶ交通網や輸送システムの構築についても、国際協力機構(JICA)がODA拠出に向けた調査を実施しています。

★第5位★
ミャンマー初の路面電車の運行が5ヶ月で中止に
交通インフラが発展途上のミャンマーでは、車道上に敷設された「併用軌道」はまだ難しかったのかもしれません。広島電鉄が譲渡した65年前の電車たちはどうなってしまうのでしょうか...。

★第4位★
イオンオレンジ、ミャンマー1号店オープン
在緬日本人待望!店内には、ミャンマーの焼きめしやカレーのほか、日本式のおにぎりや巻き寿司、コロッケなどを販売する惣菜コーナーや、「トップバリュ」の商品も並びます。今年度内には現在のオレンジの数店舗をイオンオレンジにリニューアル予定です。

───────────────
第2位
第3位は、このニュースでした
続きを見る>>

───────────────

最新記事一覧

ミャンマー/ヤンゴンの「求人/人材紹介」「賃貸マンション、賃貸アパート、賃貸店舗、賃貸事務所...」「広告宣伝/販促活動」「進出支援」は、ミャンマージャポンにお任せください!

 

TOPページビジネスニュース進出支援不動産/賃貸情報人材紹介企業INDEXレストラン厳選お役立ち情報

 

MYANMAR JAPON(ミャンマージャポン):ミャンマー連邦共和国 情報省認可 第00510号
ミャンマー現地紙記事掲載許諾:The Mirror / Myanma Alinn Daily (The New Light of Myanmar)/ The VOICE Daily/ The VOICE Weekly/
7DAY DAILY/ 7DAY WEEKLY / THE YANGON TIMES DAILY/ THE YANGON TIMES WEEKLY

 

PAGE TOP