13歳の子供を含む22人の住民が逮捕、モン州

【ローカル】【政治】【社会】 2022705

 ミャンマー南東部のモン州ビーリン郡区で、6月17日から7月1日の半月間に22人の住民が国軍により逮捕された。Radio Free Asiaが伝えた。

 カレン民族同盟(KNU)の発表によると、逮捕されたのは13歳の子供を含む22人。この期間中にカレン民族解放軍(KNLA)とカレン国防機構(KNDO)の合同軍と国軍の間で8回の戦闘が発生しており、国軍は少なくとも8軒の民家を破壊したほか、総額800万Ks(およそ59万円)の物品を強奪したという。

 国軍は、KNUの統治エリアであるバゴー管区のニャウンレービン県モウン郡区でも軍事活動を行っており、7月2日から13の学校で授業が中断している。

Premium2207-b

最新記事一覧