NPO法人 ミャンマー国際支援機構、設立記者発表

【企業】【社会】 2022616

 ミャンマーの生活困窮者と民主化を支援するためのNPO法人「ミャンマー国際支援機構(略称:MIAO)」が6月15日、衆議院議員第一議員会館で設立の記者発表を行った。

 同NPOは、ミャンマーの生活困窮者のための食糧や医療、避難民救済等の支援とミャンマーの民主化を日本政府へ働きかけるため、在日ミャンマー人や日本人社会活動家、政党を超えた衆参両国会議員らが設立、ボランティアを中心に運営する。民主派の国民統一政府(NUG)と連携し、国軍に影響されない現地困窮者の支援を目指す。

 記者発表に来賓として招かれたNUG駐日代表のソー・バ・ラ・ティン氏は、「NUGは国民の大多数から支持を受けており正当な政府。MIAOには、架け橋となる活動を期待したい」とスピーチし、今後の支援を呼びかけた。

NPO法人ミャンマー国際支援機構(MIAO)https://miao.or.jp/

Premium2207-a

最新記事一覧