日本コンクリート工業、ヤンゴンの工場建設を中止

【プレスリリース】【企業】【経済】 2022516

 日本コンクリート工業は5月13日、ヤンゴン市郊外に計画していた新工場の建設を中止すると発表した。

 同社は2020年1月、ミャンマーにおける電力インフラ増強による受注増を見込み、電柱などのコンクリートポール生産のためミャンマーで2か所目となる工場建設を発表していた。しかし、現時点の政治・経済情勢を踏まえ、将来の受注が当初計画と比べ大幅に低迷すると判断し建設を中止した。モン州の既存工場については、事業を継続する。

 新工場建設計画の中止による2023年3月期の連結業績への影響はないという。

Premium2207-a

最新記事一覧