タイへの不法入国で288人のミャンマー人逮捕

【社会】 2022513

 タイの地元メディアによると、ミャンマーと国境を接するタイ北部のメーホンソーン県とターク県、西部プラチュワップキーリーカン県とカーンチャナブリー県などに不法入国した288人のミャンマー人が逮捕された。DVB Burmese Newsが5月12日に伝えた。

 5月10日から11日にかけて、プラチュワップキーリーカンで男性89人、女性69人、カーンチャナブリーでは男性39人、女性36人が逮捕された。また、12日にはメーホンソーン県で50人(性別は不明)、ターク県で男性3人、女性2人が逮捕された。

 いずれもブローカーに対して20,000~25,000バーツ(およそ70,000~93,000円)の仲介手数料を支払っていたという。

Premium21022

最新記事一覧