米ASEAN首脳会議、軍評議会トップを排除

【国際】【政治】 2022512

 米国と東南アジア諸国連合(ASEAN)がワシントンで5月12日~13日に開催する特別首脳会議に、軍評議会トップのミン・アウン・フライン総司令官の出席が認められず、事務レベルの高官が招待されていることが明らかになった。Radio Free Asiaが5月11日に伝えた。

 在ミャンマー米国大使館によると、今回の米ASEAN首脳会議ではミャンマー問題が議題にあがることが確実で、市民に対する虐殺を続ける軍評議会のトップを排除するASEANの姿勢を米国政府が支持する方針だという。

Premium21022

最新記事一覧