サイクロン「アサニ」、ミャンマー気象庁が警戒呼びかけ

【社会】 2022510

 軍評議会傘下のミャンマー気象庁は、ベンガル湾上に発生しているサイクロン「アサニ」に警戒するよう呼びかけた。国営新聞Myanma Alinnが5月10日に伝えた。

 発表によると、このサイクロンはインド東部に向かって移動中で、現時点ではミャンマーに直接上陸する見込みはないという。ただし、サイクロン接近の影響で大雨や暴風、高潮が発生する可能性があるため、十分に警戒するよう呼びかけた。

 気象学者は、サイクロンはインドに上陸する直前にバングラデシュ・ミャンマー国境方面に急に進路を変える可能性があると指摘している。

Premium21022

最新記事一覧