「国軍幹部から辞職を迫られた」ウィン・ミン大統領が公判で供述

【政治】 20211013

 10月12日に行われたウィン・ミン大統領に対する公判で、クーデターが起きた2月1日の早朝に国軍の幹部2人が自宅に押し入り「健康状態により大統領を辞職するよう迫られた」と供述した...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

初回に限り7日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium21022

最新記事一覧