軍評議会、ギャンブルや麻薬等の容疑者を解放

【政治】【社会】 2021721

 軍評議会は7月20日、起訴・審理中の刑事事件の一部に関して取り下げ、容疑者を解放すると発表した。国営新聞Myanma Alinnが21日に伝えた。

 これによると、2月1日以前に刑法379条、380条、刑事手続法54条、380条、森林法42条、43条、ギャンブル防止法、酒類管理法、麻薬・向精神薬取締...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

初回に限り7日間完全無料・いつでも解約可能!

最新記事一覧