新型コロナ急増でレストランの店内飲食が禁止に

【新型コロナ】【社会】【経済】 2021705

 軍評議会・保健省は7月4日、新型コロナウイルスの新規感染者が1日に2,318人に上り、過去最多になったことを明らかにした。VOA Burmese Newsが7月5日に伝えたもの。保健省によると、この日の検査総数は10,378件で、陽性率は22%に達したという。新たに判明した死亡者は35名だった。

 これに伴い、外出制限が出されているバゴー、マンダレーなどの26郡区を除くミャンマー全国で5日からレストランの店内飲食を禁止し、持ち帰りに限って営業を認めると通達した。

 ミャンマーではこの数週間で新型コロナウイルスの感染者が急増しているが、数千人の医療従事者が市民不服従運動(CDM)などにより業務に復帰しておらず、感染のさらなる拡大が懸念されている。

Premium21022

最新記事一覧