国民統一政府、ミャンマー国軍の兵士に対し離脱を勧告

【政治】 2021610

 民主化勢力により樹立した国民統一政府(NUG)の防衛省は、国軍兵士に関する基本方針について声明を発表し、クーデターを起こした国軍の兵士に対し、国軍を濫用しているごく一部の将校の「手先」「私兵」の身分から抜け出して一刻も早く離脱するよう勧告した。

 全3枚にわたる声明の内容は、以下の通り。

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

初回に限り7日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2104

最新記事一覧