韓国外務省、在ミャンマー韓国人に対して国外退避勧告

【国際】【社会】 2021407

 韓国外務省は4月3日、在ミャンマー韓国人に対して国外に退避するよう勧告したことがわかった。DVB Burmese Newsが4月5日に伝えた。

 韓国外務省は海外安全情報の中で各国の危険度レベルを4段階に分類しており、4月3日にミャンマーの危険度レベルを2から3(国外退避勧告)に引き上げた。これにより、在ミャンマー韓国人は緊急に必要な業務がない限り、国外に退避することになる。韓国外務省は韓国人保護のための機関を設置し、外務大臣が指揮監督することとなる。

Premium2104

最新記事一覧