モバイル通信の遮断は継続、軍事政権が明言

【情報・通信】【政治】 2021324

 国家統治評議会はモバイル通信の遮断を継続すると発表した。軍事政権の報道官ゾー・ウイン・トゥン准将が3月23日に行った記者会見で明言したもので、Radio Free Asiaが3月23日に伝えた。

 ゾー・ウイン・トゥン准将は「民衆がモバイル通信を利用して抗議デモを行い、騒乱を扇動している。抗議デモを止めない限り、モバイル通信の遮断は継続する」とコメントした。軍事政権は3月15日からモバイル通信を全面的に遮断している。

 在ミャンマー欧米大使館11か国は3月19日、「インターネットを遮断しても軍事政権の卑劣な悪行を隠蔽できない」との声明文を発表している。

CP210818

最新記事一覧