ヤンゴン市内でモバイルデータ通信が遮断

【情報・通信】【社会】 2021315

 15日午前1時より、ヤンゴン市内でモバイルデータ通信が遮断された。これまでと異なり制限の開始時刻のみが通達されており、詳細は不明。現時点ではスマートフォンによる通話は可能で、固定回線によるWi-Fi通信は制限されていない。

 一般市民の野外でのデータ通信を遮断することでSNSなどによる情報発信に制限をかけ、デモ活動を妨害するのが目的とみられている。

CP210818

最新記事一覧