ヤンゴン市内でNLD支持者による大規模デモ

【社会】 2021207

 2月7日、ヤンゴン市内のダウンタウンにあるスーレーパゴダ付近で、軍事政権に対する国民民主連盟(NLD)支持者の大規模デモが展開された。前日6日の早朝からインターネット及び携帯通信が遮断されているなか、各タウンシップで自発的に発生したデモは、軍事政権を非難するシュプレヒコールをあげながらダウンタウンを目指し行進。正午過ぎには、スーレーパゴダ付近には、数千人規模の支持者が集合した(延べ数万人規模とみられる)。

 当初の集合予定場所だった民主記念塔の周囲にはすでに軍によってバリケードが張られ、デモ隊は進入できなかったものの、再びシュプレヒコールをあげながら立ち去っていった。

Premium2104

最新記事一覧