ミャンマーの長距離トラック運転手に対する検査料が半額に

【ローカル】【新型コロナ】【社会】 20201026

 長距離トラックの運転手に対する新型コロナウイルス簡易抗原検査キットによる検査料が、半額に減額されたことがわかった。ミャンマー商工会議所連盟(UMFCCI)が10月12日に発表したもの。7Day Dailyが伝えた。

 発表によると、新型コロナウイルス簡易抗原検査キット(Rapid Antigen Test Kit)による検査料は2万Ksと設定されていたが、10月12日から1万Ksに減額されたという。ヤンゴン市内のミャンマーコンベンションセンター内でトラック運転手に対する検査が行われており、1日あたり500人が検査を受けている。

Premium2007

最新記事一覧