ミャンマー政府と合弁の真珠養殖事業の入札、地場企業が落札

【企業】【経済】 20201016

 ミャンマー南部タニンダーリ管区のコイェー島で、政府と合弁で実施する真珠養殖事業の国際入札において、ミャンマー地場のバージン・パール・エンタプライズ(Virgin Pearl Enterprise)が落札したことがわかった。MYANMAR TIMESが伝えた。

 ミャンマー真珠生産・販売公社の発表によると、落札したバージン・パール・エンタプライズは、コイェー島周辺の海域5,220エーカー、島内の37エーカーのエリア内で真珠の養殖事業を公社と合弁で実施する。投資...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧