ミャンマー全国の高等学校、再び休校に

【新型コロナ】【社会】 2020908

 ミャンマー全国の高等学校が再び休校となることがわかった。教育省、初等教育局が発表したもの。7Day Dailyが伝えた。

 同局の発表によると、休校措置はCOVID-19対策国家中央委員会の決定によるもので、公立、私立、寺小屋教育を含むすべての高等学校に適用される。

 通常ミャンマーでは、小中高の普通教育は6月1日から開始される。今年は新型コロナウイルスの影響により50日遅れの7月21日から開始されたが、約1か月で再び休校となった。また、小中学校の開始については見通しが立っていない。

Premium2007

最新記事一覧