米中対立の中、米国企業がミャンマーに関心を寄せる

【国際】【経済】 2020807

 米国と中国との間で対立が深まっている中、米国経済代表団がミャンマー商工会議所連盟と話し合いを行ったことがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 話し合いは米国・アセアンビジネス評議会が主催したもので、米国側からチャブ保険、コカ・コーラ、VISAなどミャンマー進出済みの企業代表者のほか、タイ、ベトナ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧